植物分類学と博物館運営管理の専門家:高野温子(たかの あつこ)
派遣期間:2003.4.1〜2004.3.31

高野温子

生年:1971年生まれ
出身地:大阪
日本での所属先:兵庫県立人と自然の博物館

BBECでの専門家派遣期間とそれ以外のボルネオとの関わり:
2002.10. BBEC短期専門家
2003.4〜2004.4. BBEC長期専門家 (予定)
2001.7., 2002.7 「ボルネオジャングル体験スクール」(兵庫県立人と自然の博物館主催)に随行
2002.9 Crocker 山脈のインベントリ(JICA, Sabah Parks, サバ大学共催)に参加

専門分野:植物分類学(被子植物)
ボルネオでの配属先:サバ大学
活動内容:DNAを用いた解析法の指導、植物標本庫の管理・運営の指導

高野温子
右から2人目(写真:草野孝久)

ボルネオへの思い入れ:
寒いのが苦手で、調査地に熱帯を選んだのが運の尽き?ボルネオ島はネペンテスやラフレシアなどに代表されるような変な植物が多く、なによりもトラ等の大型肉食獣がいない所が魅力です。
その他、出版物や日本や他の国での活動などの自己宣伝:これまで1番長く調査に入っていたのは、インドネシアのスマトラ島です。かの地ではトラにも遭遇しました。

上へ
閉じる

JICA