サバ公園局次長(研究・開発担当):
ジャミリ・ナイス博士(Dr. Jamili Nais)
米田 政明

ラフレシアの世界的な研究者で、Rafflesia of the World (Sabah Parks, 2001)などの著書があります。サバ州、キナバル山のふもとの村の出身。半島マレーシアの大学修了後サバパークスに入り、研究・教育部門の責任者を務めてきました。現在はコタキナバル市の公園本部事務所で、副公園局長の一人として、サバパークスが管理する6つの国立公園の管理運営に従事する一方、IUCNのアドバイサーなど、国際的な業務にも多く関わっています。また、サバ州国立公園における調査研究成果を発表する場として、1998年に創刊され年1回発刊されている、Sabah Parks Nature Journalの編集長を務めています。BBECプログラムの下では、公園管理コンポーネントのサバ側の実質的な責任者となっています。


(写真:Rafflesia of the World, 2001より)

上へ
閉じる

JICA