科学技術室環境教育担当オフィサー:ファティマ・ジャーファル氏 (Ms. Fatimah Jaafar)
井口 次郎

ファティマさんは、BBEC環境啓発コンポーネントの主管機関のサバ州科学技術室に所属する行政官です。BBEC開始と同時期に科学技術室に配属され、同室長のモクタール氏のもと、環境啓発コンポーネントの実施管理を担当しています。

行政官としてのキャリアを積んできた彼女ですが、もともと大学では動物学を専攻していました。「動物好き」を自認する彼女は、イスラム教徒にしては珍しく家に番犬を飼っていたこともあるそうです。BBECで久しぶりに動物に関わる仕事ができるのが嬉しいそうです。

出身はサバ州第二の都市のサンダカンです。三児の母で、てきぱき段取りよく仕事をしつつ、朝夕にしばしば車で子供の学校への送り迎えに行きます。彼女をはじめ、BBECで一緒に働いている女性達の中には、多くの子供を育てながらも、仕事もしっかりとこなしている方が多く、その力強さには感心します。

上へ
閉じる

JICA