加藤登紀子国連環境計画親善大使のBBECプログラム訪問決定
三戸森 宏治(業務調整)
歌手でもあり、国連環境計画(UNEP)の親善大使として活動をされている加藤登紀子さんがボルネオを今夏訪問し、BBECプログラムを通じて熱帯の自然環境やその利用の様子を視察されます。BBEC関連機関への訪問の後、サバ州の重要な水源の一つであるクロッカー山脈公園、サバ州東部のセガマ河下流域の野生生物保護区を視察することになっています。

滞在中の8月23日にはコタキナバル市内で無料コンサートが開催されます。

上へ
閉じる

JICA