サバのドラゴンボートレース
2005/7/1
谷口 光太郎(業務調整)

6月のある晴れた日曜日、コタキナバルの市街地からほど近いリカス湾で、ドラゴンボートレースが開催されました。今年で20回目を数えるこのレースには、地元サバ州のみならず、ブルネイ、中国、香港、オーストラリアなど、海外からの参加チームもあり、国際的な競技会のようです。舟は龍のように細長く、船首に鼓手(1人)、左右の両舷に漕ぎ手が10人ずつ、船尾に舵取り(1人)が陣取ります。浜辺には朝早くから大勢の家族連れが詰めかけ、強い陽射しの中、白熱したレース展開に大声援を送り、ひいきのチームが1着でゴールすると、みな歓声を上げていました。

上へ
 閉じる

JICA