BBEC
ボルネオの自然
インベントリーと標本採集研修コース

2002年8-9月
草野 孝久

野外調査でのインベントリーと標本採集を実学として学ぶ「インベントリーと標本採集研修コース」を8月16日-9月30日の6週間に亘りITBCとCrocker Range Parkにて実施しました。講師は、サバ大学講師陣とJICA派遣の橋本、館、西山、愛機山、松井専門家のほか、「科学遠征調査」への参加などで当地を訪問中の日本人大学教官等6名の協力を得て行いました。講義部分は約30名の受講者があり、野外実習には7名が参加しました。このコースは、サバ大学の保全生物学修士課程の一環としても位置づけられ、学生4名が全コースを受講しました。最終日には、修了者により成果発表会を行いました。修了者達は自分たちが学んだことを取り纏めた報告書をしました。講義のテキストは取り纏め編集し2003年3月までには出版の予定です。

上へ
閉じる

JICA